校章などサムネイル
実施地域アイコン

実施地域

宮城県

取組内容アイコン

取組内容

地方創生・地域活性学生支援

実施体制アイコン

実施体制

全学

連携状況アイコン

連携状況

企業, その他

創価大学

地方創生のためのインターンシップ、地域活性化のためのボランティア活動、東北復興インターンシップ・プログラム、東北復興スタディー・ツアー

2018年1月17日

実施地域

宮城県本吉郡南三陸町

取組目的

○地域産業の振興

○地域人材の育成

概要・成果

○平成28年度に、インターンシップとスタディーツアー(ボランティア)に、101名が参加し、宮城県南三陸町との交流を深めた。

○農業支援ボランティアへの参加により、地域ブランドの野菜の創出に貢献した。参加者の有志が、南三陸町の海産物などを物販する取組みを実施している。参加者の中で、お世話になったインターンシップ先からの内定が取れた学生を輩出した。

取組の工夫

○実施前に、グループをつくり、訪問地に関する事前学習を実施した。

○実施期間中、現地で復興に尽力している方との交流ができるような取組みを実施した。

○プログラムを通して、問題発見・問題解決の能力が向上するための取組みを実施した。

活用した国・政府の支援

文部科学省「産業界のニーズに対応した教育改善・充実体制整備事業(産業界ニーズGP)」
※現在は補助が終了

このエントリーをはてなブックマークに追加