校章などサムネイル
実施地域アイコン

実施地域

和歌山県

取組内容アイコン

取組内容

地方創生・地域活性教育

実施体制アイコン

実施体制

全学

連携状況アイコン

連携状況

地方自治体・国, 企業, その他

京都橘大学

京都橘大学・熊野再発見プロジェクト

2018年1月17日

実施地域

和歌山県東牟婁郡那智勝浦町

取組目的

○地域産業の振興

概要・成果

<テーマ>

○熊野地域の観光・地域振興について(熊野地域を支援するためのプロジェクト)

<内容>

○現地での地域診断およびその改善案を含む報告会を実施、参加学生48名、報告会参加町民(観光協会会長、町観光産業課職員、他住民)70名程

<効果等>

○学生から地域の持つ観光資源の豊富さの指摘、交通や外国人への対応など具体的な提案を実施。その後、祭事事業のPR協力活動に発展し、京都において「熊野学講座」の開設へと繋がっている。

取組の工夫

○本学の地域連携事業の一環として取り組み、現代ビジネス学部都市環境デザイン学科のラーニングコースの一つである「公共政策コース」の授業科目と連動しての取り組みとなっている。また、学生学会活動の研究グループの一つである「まちづくり研究会」とも連動しての実施となっている。(大学地域連携事業・正課授業・課外活動が一体化して実施)

関連リンク

http://tachibana-u.wixsite.com/kumano-pj
このエントリーをはてなブックマークに追加