校章などサムネイル
実施地域アイコン

実施地域

宮城県

取組内容アイコン

取組内容

地方創生・地域活性教育

実施体制アイコン

実施体制

全学

連携状況アイコン

連携状況

他大学, 地方自治体・国, 企業

東北学院大学

仙台・地域人材定着推進実行委員会事業「地元中小企業情報発信」

2018年1月17日

実施地域

宮城県仙台市(一部、仙台市外も含む)

取組目的

○地元の若者の定着

○地域産業の振興

○地域人材の育成

概要・成果

○学生が記者となり、経営者のインタビューや業務内容、将来に向けたビジョン、取材した学生の感想などを記事としてまとめることにより、学生の「聞く・書く・話す」という能力が向上した。参加人数は、2年間で延べ61名。

○学生目線で地元中小企業の情報を発信することにより、大学生の地元中小企業の認知度が向上した。

取組の工夫

○学生が企業を取材する際の不安感を軽減させるため、事務局との連絡体制を密にした。

○二年目にあたる平成29年度においては、さらに企業情報を深堀するために事前研修を行った(3回連続講座)。

活用した国・政府の支援

本事業は、地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(文部科学省)も実行委員会の一員として参画している。

関連リンク

http://www.tohoku-gakuin.ac.jp/admission/characteristics/news/coc.html
このエントリーをはてなブックマークに追加