校章などサムネイル
実施地域アイコン

実施地域

茨城県

取組内容アイコン

取組内容

地方創生・地域活性教育

実施体制アイコン

実施体制

学部・学科

連携状況アイコン

連携状況

地方自治体・国

専修大学

防災対応型エリア放送番組の制作と放送局の運営

2018年1月17日

実施地域

茨城県行方市

取組目的

○地域人材の育成

概要・成果

○防災対応型エリア放送の構築により、緊急情報や災害時の避難情報など、行政(市)からの防災情報伝達がより確実なものとなった。

○また、エリア放送では、防災情報のみならず、行政(市)や市内の団体などが主催する市内のイベント情報発信を行うことで、市民サービスの向上及び地域の活性化にも寄与している。

取組の工夫

○推進にあたっては、行方市と専修大学との間で協定を締結している。また、エリア放送制作にあたっては、別途映像制作業務に関する委託契約を毎年度締結している。

○なお、映像制作にあたっては、本学ネットワーク情報学部の学生が直接現地に入って活動を行っている。

関連リンク

https://www.senshu-u.ac.jp/albums/abm.php?f=abm00008167.pdf&n=2012%E5%B9%B48%E6%9C%88%E5%8F%B7%EF%BC%88%E7%AC%AC503%E5%8F%B7%EF%BC%898%E9%9D%A2.pdf
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事