校章などサムネイル
実施地域アイコン

実施地域

宮城県

取組内容アイコン

取組内容

地方創生・地域活性教育社会貢献

実施体制アイコン

実施体制

ゼミ

連携状況アイコン

連携状況

企業, その他

石巻専修大学

出前授業でのPepper活用について意見交換

2018年10月22日

取組概要

石巻専修大学理工学部機械工学科高橋智研究室と株式会社ソフトバンクグループ、石巻工業高校とで連携協力している高大産連携プロジェクト「Pepper社会貢献プログラム」の取り組みの1つ「まちの防災を考えよう」。
石巻工業高校の生徒と協力し、Pepperを活用して防災コンテンツを開発。
開発した防災コンテンツを活用して、小中学生の防災意識向上につなげる出前授業を展開している。

成果

平成29年度は、「防災クイズ」のアプリを制作。
平成30年7月12日(木)には、今年3回目となる高校生、大学生の交流学習会を実施し、昨年制作した「防災クイズ」アプリの改良について話し合いを行った。
生徒が実際に「防災クイズ」のアプリを体験した後、より学習効果を高めるためのPepperの活用方法や、新しいクイズ問題の作成をテーマに、大学生が中心となりブレインストーミング形式で意見交換を実施。
学生、生徒ともに真剣に意見を出し合い、『クイズに正解した時のPepperの動作』や、『水害に関する新たなクイズの追加』など、たくさんのアイデアが出た。
今後は今回の学習交流会で出たアイデアをまとめて、「防災クイズ」アプリの開発を進める。

関連リンク

https://www.senshu-u.ac.jp/ishinomaki/news/20180717-03.html
このエントリーをはてなブックマークに追加