校章などサムネイル
実施地域アイコン

実施地域

東京都

取組内容アイコン

取組内容

教育

実施体制アイコン

実施体制

全学

連携状況アイコン

連携状況

連携なし

成城大学

学生によるアンケートに基づく「ベストティーチャー表彰制度」を新設

2019年7月23日

取組概要

成城大学は「ベストティーチャー表彰制度」を今年度より新設した。
本制度は学生が回答した「授業改善アンケート」の結果をもとに、優れた授業を実践し、教育改革を先導している教員を表彰する。そのことにより本学教員の教育意欲の向上、併せて大学教育の活性化を図ることを目的としている。

成果

初めての表彰となる今年は、小規模部門1、小規模部門2、中規模部門、大規模部門の4部門に分け、総勢621名の教員の中から16名が受賞した。
受賞者となった教員たちがコメントした中で共通していたことは、学習者である学生を中心に考え、常に主体的に参加できる授業づくりをしているという点。「学生ファースト」の視点が大切であるという熱い思いが共有された。
本制度は今後も継続し、教員たちのさらなる教育力向上を目指していく。

関連リンク

http://www.seijo.ac.jp/news/jtmo42000000qtgp.html
このエントリーをはてなブックマークに追加