校章などサムネイル
実施地域アイコン

実施地域

大阪府

取組内容アイコン

取組内容

地方創生・地域活性教育

実施体制アイコン

実施体制

ゼミ

連携状況アイコン

連携状況

その他

桃山学院大学

小学校で食農教育授業

2020年4月1日

取組概要

1月30日(木)に和泉市立芦部小学校にて、経営学部 朴ゼミの4年次生6名が食農教育授業を行いました。

この活動はJAいずみの様との連携によるもので、芦部小学校の5年生に向けて行いました。最初にJAいずみのの東様から、「大阪の農業と私たちのくらし」というテーマの授業がありました。実際に泉州産の野菜を見せながら、食料自給率や地産地消などについて分かりやすく説明していただき、小学生たちは真剣に聞き入っていました。続いて本学生による授業では、「野菜クイズ」として野菜の花言葉などのクイズを出題。意外な答えもあり、大いに盛り上がりました。その後、事前に行っていた小学生へのアンケート調査結果の発表では、「好きな野菜」「嫌いな野菜」の両方でトマトが1位になるなど、大変興味深い結果になりました。

成果

最後には、みんなで白菜の苗をプランターに植え、大事に育てていくことを約束。収穫して食することを、とても楽しみにしていました。参加した朴ゼミ生からは「大学生活の最後の授業を芦部小学校のみんなと一緒に過ごすことができて、本当に良い思い出になりました」などの声が聞かれました。

関連リンク

https://www.andrew.ac.jp/newstopics3/2019/hl026a000000gts6.html
このエントリーをはてなブックマークに追加