校章などサムネイル
実施地域アイコン

実施地域

長野県

取組内容アイコン

取組内容

地方創生・地域活性社会貢献

実施体制アイコン

実施体制

全学

連携状況アイコン

連携状況

地方自治体・国

早稲田大学

プロフェッショナルズ・ワークショップ(木島平村)

2018年1月17日

実施地域

長野県木島平村

取組目的

○地域産業の振興

○地域人材の育成

概要・成果

○2009年度から2016年度までにのべ125名の学生が参加。

○成果事例としてやまぶき街道の景観整備や、棚田の再生がある。

○効果としては、活動をきっかけに、大学に村公認のサークルが組織された。活動は夏休み学習塾や夏祭りへの参画、雪下ろし活動など多岐に渡る。現在は村だけではなく、周辺地域の関連団体とも連携し、北信地域全体の振興まで活動を広げている。

取組の工夫

○プログラムは自治体と学生と大学職員がチームを組む三位一体のワークショップ体制をとっている。

○大学職員が学生をファシリテートすることで、学生により深く考える機会を作り、学生の行動変容を促し、またプログラムの質を確保することで、自治体との安定的な関係構築を可能としている。

関連リンク

http://www.waseda.jp/wpo/propro/
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事