校章などサムネイル
実施地域アイコン

実施地域

新潟県

取組内容アイコン

取組内容

地方創生・地域活性教育社会貢献

実施体制アイコン

実施体制

全学

連携状況アイコン

連携状況

地方自治体・国

早稲田大学

ボランティア活動(まつだい早稲田じょんのびクラブ)、オープン科目(農山村体験実習)

2018年1月17日

実施地域

新潟県十日町市

概要・成果

○1979年に十日町市松代地域との交流が始まったことを契機に交流が開始され、2006年から「まつだい早稲田じょんのびクラブ」がボランティアとして限界集落である同地区の住民との交流、小中学生への教育支援等を継続実施し、学生と住民の協働による集落再生が実施されている。

○また、同じく2006年からは全学オープン科目「農山村体験実習」も同地域をフィールドとする実習科目として開始され、地元の農業の活性化に貢献している。

取組の工夫

○正課と課外活動(ボランティア)の双方から同地区にアプローチすることで、住民にとっても学生にとっても複眼的な視点から課題の解決に取り組む点。

関連リンク

https://www.waseda.jp/inst/wavoc/news/2015/12/22/785/
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事