校章などサムネイル
実施地域アイコン

実施地域

宮城県

取組内容アイコン

取組内容

地方創生・地域活性教育社会貢献

実施体制アイコン

実施体制

全学

連携状況アイコン

連携状況

地方自治体・国, 企業, その他

石巻専修大学

高大連携事業オンライン形式で実施

2020年6月19日

取組概要

本学では、地域貢献活動の一環として、平成26年度から石巻好文館高校の総合的な学習の時間・分野別課題研究(個人研究)に本学教員が加わり、研究指導を実施している。
6月17日(水)、第1回目の連携事業がオンライン形式で行われ、理工学部坂田隆教授が石巻好文館高校2年生に「研究とは何か」をテーマに講義を行った。
本取組は「ソフトバンク株式会社と石巻市との連携事業及び包括連携に関する協定」の下、ソフトバンク株式会社から情報機器の協力を受け実施。
次回、7月8日(水)は、本学教員8人が石巻好文館高校へ出向き、8分野での分野別出前講義を行う予定。

成果

新型コロナウイルス感染症対策のためZoomを利用して行った本取組で高校生が大学で行っている非対面授業を体験。
講義を通して研究に対する理解と興味を深めた。
受講した高校生のコメント
「講義では、『研究論文は読んだ人に興味を持ってもらえるように、優しい言葉でわかりやすく伝えることが大切』と教えていただきました。世界の貧困や経済格差について関心があるので、今後の分野別課題研究(個人研究)で関連の研究ができればと考えています。次回、石巻専修大学の先生からどんなお話が聞けるのか、とても楽しみです。」

関連リンク

https://www.senshu-u.ac.jp/ishinomaki/news/nid00007732.html
このエントリーをはてなブックマークに追加