校章などサムネイル
実施地域アイコン

実施地域

北海道東京都

取組内容アイコン

取組内容

教育研究

実施体制アイコン

実施体制

ゼミ

連携状況アイコン

連携状況

企業

清泉女子大学

女子大生の世代論を探求

2021年2月15日

取組概要

地球市民学科の安斎ゼミナールでは博報堂キャリジョ研と協力して、女子大生の世代論を探求しました。

博報堂キャリジョ研は、博報堂および博報堂DYメディアパートナーズの女性マーケティングプラナー、プロモーションプラナー、メディアプロデューサーにて立ち上げた社内プロジェクトです。

成果

博報堂キャリジョ研では既に5つの世代について分析しており、これらに続く第6世代が今回のターゲットでした。

学生たちは、博報堂キャリジョ研と意見交換を重ねながら、アンケート調査とインタビュー調査を通じて「女子大生たちが何を考えているのか」を掘り下げていきました。そうして学生がたどり着いた仮説をもとに、博報堂キャリジョ研がとりまとめました。

取り組んだ学生からは「オンラインにかかわらず大掛かりなプロジェクトで得るものが多い日々だった」「先を見据えた仕事への取り組み方を学べたことを自分自身の今後の働き方に活かしたい」「自分の考え方が社会の出来事の影響を受けていることに気づいた」「自分が持っている考え方や価値基準の根本がどこにあるかを掘り下げることで、自分自身を知る貴重な機会になった」という感想が寄せられました。

関連リンク

https://www.seisen-u.ac.jp/news/nid00000759.html
このエントリーをはてなブックマークに追加