校章などサムネイル
実施地域アイコン

実施地域

大阪府

取組内容アイコン

取組内容

グローバル教育

実施体制アイコン

実施体制

全学

連携状況アイコン

連携状況

その他

阪南大学

阪南大学模擬国連(HUMUN)2021の開催

2022年1月13日

取組概要

阪南大学模擬国連(HUMUN)とは、阪南大学生(Hannan University)が企画する模擬国連(Model United Nations)です。一般的な模擬国連と同様に、国連さながらの会議ロールプレイングを行うイベントで、アカデミックなトピックについて議論を行います。
HUMUNの参加学生は、スピーチ、グループワークでのディスカッション、グループプレゼンテーションを行います。HUMUN独自の特徴としては、レゴ®シリアスプレイ®をディスカッションに利用し、より発言力を高められる点にあります。

今年度は、2021年11月26日 (金) - 28日 (日) (金: 17:00-19:00; 土/日09:00-17:00) に、対面とオンライン会議ツールMicrosoft Teamsを用いて大学模擬国連(HUMUN)を開催しました。約60名の参加者は、国連のように議長や各国の代表、または記者といった役割を担い、与えられたテーマ「持続可能な開発目標: Sustainable Development Goals」について議論を繰り広げました。
議論によって導いた解決策については最終的に英語でプレゼンテーションを行いました。

成果

今回は、持続可能な開発目標(SDGs)8「働きがいも経済成長も」をテーマとして取り上げ、すべての人々のための持続的、包摂的かつ持続可能な経済成長、生産的な完全雇用およびディーセント・ワークを推進することについて議論しました。

関連リンク

https://www.hannan-u.ac.jp/faculties/communication/2022/n5fenj000004a9qj.html
このエントリーをはてなブックマークに追加