校章などサムネイル
実施地域アイコン

実施地域

福岡県

取組内容アイコン

取組内容

教育

実施体制アイコン

実施体制

全学

連携状況アイコン

連携状況

企業

久留米大学

元プロ野球選手の宮本慎也氏をお招きして「久留米大学 夢の教室」を開催

2024年4月24日

取組概要

3月13日、御井キャンパスにて、元プロ野球選手の宮本慎也氏を講師にお招きして「久留米大学 夢の教室」を開催しました。

「夢の教室」は、スポーツを通じて学生にさまざまな情報や機会を提供し、学生の課外活動を支援し、より良い大学生活をサポートすることを目的に、株式会社久大エンタープライズ スポーツ事業部が協賛企業の協力のもと久留米大学と連携して企画したものです。

当日は、宮本氏による講義と実技指導が行われ、野球部やアメフト部など、スポーツに関心のある学生たちが参加しました。

午前の部では、御井キャンパスの教室で「スポーツマネジメント」や「リーダーシップ論」をテーマとした講義が行われました。
講義では、宮本氏がこれまでの野球人生の中で得たことや失敗から学んだエピソードなど自身の経験談を交えながら、学生たちに「挑戦することの大切さ」「周りを見渡すことの重要性」「変化する勇気を持つこと」「目標に向けて臨機応変に対応すること」について語られました。

講義の最後には、宮本氏から「失敗しても、反省して次にどう生かすかを考え、挑戦を続けていくことが大切。つまずいたときに悔しさを糧にして『どう立ち上がり次に生かせるか』を考え挑戦を続けていくことが本当の強さだと思う。若い皆さんには、たくさん失敗してチャレンジをしていってほしい」と激励のメッセージが贈られ、学生たちは真剣な表情で聞き入っていました。

講義に参加した学生からは「周りを見渡すことや臨機応変に対応することは、スポーツの世界だけでなく社会に出てからも役立つと思った。今日の講義で聞いたことを意識して実践していきたい」「宮本さんの話を聞いて、最初から出来ないと決めつけて諦めるのはもったいないと思った。挑戦することの大切さが分かった」などの感想がありました。

午後の部では、晴天のなか御井フィールドに場所を移し、宮本氏による実技指導が行われ、野球部に所属する学生たちが参加しました。

実技指導では、宮本氏がキャッチボール、守備、バッティングなどを指導し、学生たちは宮本氏と一緒に体を動かしながら個別にフォーム確認を受け、アドバイスを貰いました。

宮本氏からのアドバイス通りにフォーム修正を行うと「さっきより改善された!」「よくなってきている!」などの喜びの声が聞かれ、学生たちは集中して練習に取り組んでいました。

質疑応答の時間には、学生たちから「プレーで意識していること」「メンタルの保ち方」「仲間に対して心掛けること」などについての質問があり、宮本氏は一つ一つの質問に丁寧に回答し、温かい言葉を掛けられました。

成果

実技指導を受けた学生からは「今日の実技指導をずっと楽しみにしていた。宮本さんから直接指導してもらえて貴重な機会になった」「今日学んだことを忘れず、たくさん練習してベストを尽くせるように頑張っていきたい」などの感想がありました。

今回の「夢の教室」では、宮本氏から講義・実技指導を受けることができ、学生たちにとって充実した学びの時間となったようです。

本学では今後も学生支援のためにさまざまなイベントや講演会などを企画・運営していく予定です。

関連リンク

https://www.kurume-u.ac.jp/faculty/topics/65f3dbb64a779c7f9ba3f1b8/

関連記事