校章などサムネイル
実施地域アイコン

実施地域

和歌山県

取組内容アイコン

取組内容

地方創生・地域活性研究

実施体制アイコン

実施体制

ゼミ

連携状況アイコン

連携状況

企業

タグアイコン

タグ

製品開発

関西大学

地元の特産を利用した商品開発~和歌山県田辺市産みかんの搾りかすの有効利用~

2018年1月17日

実施地域

和歌山県田辺市

取組目的

○地域産業の振興

概要・成果

○和歌山県の特産品であるみかんや梅をジュースや梅干等に加工する過程で発生する搾りかすなどの食品廃棄物を再利用し「梅みかん塩」の販売を開始した。

○本来廃棄されるものをリサイクルすることで、ごみの減量および特産品を用いた地域産業の振興に貢献した。

○今回活用した食品廃棄物から有価成分を抽出する技術を用い、今後も様々な農産物を組み合わせた付加価値の高い商品開発が期待される。

関連リンク

http://www.kansai-u.ac.jp/renkei/partnership/pdf/2016/case91.pdf
このエントリーをはてなブックマークに追加