校章などサムネイル
実施地域アイコン

実施地域

東京都

取組内容アイコン

取組内容

研究

実施体制アイコン

実施体制

学部・学科

連携状況アイコン

連携状況

連携なし

日本大学

難治性免疫・アレルギー疾患の病態の解明と新規治療法の開発

2018年1月17日

既存の治療法では効果が少ない難治例の病態解明のために、臨床検体を基に臨床医、免疫・アレルギー学者と生物学者が連携し研究拠点を形成し、難治性免疫・アレルギー疾患の予防と治療に資する研究を行う。

関連リンク

http://www.med.nihon-u.ac.jp/research_institute/research/spsrfpu2015.html
このエントリーをはてなブックマークに追加