校章などサムネイル
実施地域アイコン

実施地域

宮城県

取組内容アイコン

取組内容

地方創生・地域活性教育社会貢献

実施体制アイコン

実施体制

ゼミ

連携状況アイコン

連携状況

企業, その他

石巻専修大学

若者が集まるRAFに!

2018年10月30日

取組概要

石巻専修大学経営学部庄子真岐ゼミナール、一般社団法人 Reborn-Art Festivalと石巻高等学校の連携協力による高大産連携プロジェクト。
宮城県牡鹿半島の歴史や文化、豊かな自然を舞台に地元の人々とつくり上げる芸術・食・音楽の総合的イベント「リボーンアート・フェスティバル(RAF)」への参加及びそれに関する調査を通じて、地元の高校生・大学生がイベントの担い手となるための方法を検討する。

成果

キックオフイベントでは、学生が「地元の高校生・大学生を一人でも多くリボーンアート・フェスティバルに呼び込もう大作戦」を発表した。
その後、RAFの魅力を探るフィールドトリップを実施。また、フィールドトリップ後のワークショップでは、学生たちが「RAFが大事にしていること」、「現時点で自分たちが考える最大のPRポイント」について考え、RAFの魅力が詰まったPRチラシを制作した。
今後も、2019年に開催されるRAFで多くの若者が来場してくれるよう、継続的に本イベントの魅力を発信していく。

関連リンク

https://www.senshu-u.ac.jp/ishinomaki/news/20181001-15.html
このエントリーをはてなブックマークに追加