校章などサムネイル
実施地域アイコン

実施地域

京都府

取組内容アイコン

取組内容

教育

実施体制アイコン

実施体制

全学

連携状況アイコン

連携状況

連携なし

立命館大学

継続性のある教育改善の取り組み

2019年5月13日

取組概要

各学部・研究科の教学総括・次年度計画概要の効果検証のため、「学びと成長調査」を実施。
新入生調査、在学生調査、及び卒業予定者調査から構成しており、学生の学びと成長の諸側面を明らかにする設問項目を用意している。それぞれの設問項目は、学生が4段階で自己評価し、その結果を学籍番号をキーにして、入学試験種類別、学年別、GPA別、専攻別等に集計し、経年比較を行っている。

成果

教育の質向上を目指した教学検証サイクルの一環として、3ポリシーの精緻化と合わせて実施している。また、「新入生父母アンケート調査」など諸調査の連携や統合などの作業を検討しており、エビデンスに基づいた学習成果の検証と、それに立脚した合理的な教育改革が今後も重要な施策となっていく。


報告書「私立大学における教育の質向上に関する取り組み~学習成果の可視化による大学教育の質保証~」からの抜粋。

詳細は関連リンクより

関連リンク

https://www.shidairen.or.jp/topics_details/id=2407
このエントリーをはてなブックマークに追加