校章などサムネイル
実施地域アイコン

実施地域

青森県

取組内容アイコン

取組内容

地方創生・地域活性研究

実施体制アイコン

実施体制

全学, 学部・学科

連携状況アイコン

連携状況

他大学, 地方自治体・国

タグアイコン

タグ

関東学院大学

雪に強いLED車両用信号灯器の改良・開発に関する青森県警等との連携

2018年1月17日

実施地域

青森県青森市

取組目的

○地域産業の振興

概要・成果

○発熱量が低いLED車両用信号灯器は、雪が付着した場合に溶けにくく、信号機が見えづらいことで発生する交通障害の可能性が懸念される。本学の材料・表面工学研究所が雪に強いLED灯器の改良・開発に技術面で協力することで、青森県の交通障害防止及び技術の定着を目指す地域産業の振興に貢献している。

取組の工夫

○単なる技術開発だけでなく、技術の定着を目指して、青森県産業技術センターやあおもり産業総合支援センターを巻き込んだ産官学連携を実施することで、より緻密な実証実験、調査・研究が可能となった。

関連リンク

http://mscenter.kanto-gakuin.ac.jp/led.pdf
このエントリーをはてなブックマークに追加