校章などサムネイル
実施地域アイコン

実施地域

高知県

取組内容アイコン

取組内容

地方創生・地域活性社会貢献

実施体制アイコン

実施体制

全学

連携状況アイコン

連携状況

地方自治体・国

大阪医科大学

高知県の医療機関への医師派遣

2018年1月17日

実施地域

高知県長岡郡、高知県高岡郡

概要・成果

○派遣医師は大阪医科大学内科学講座の各診療科から、7年目~15年目の若手医師を寄附講座の教員として1年契約で雇用し、4ヶ月間もしくは6ヶ月間、高知県の医療機関に診療支援のため派遣している。

○救急から診療所勤務まで各医師の専門にかかわらず、高齢化率が高く医療人材が不足している山間地域のジェネラルなニーズに幅広く応え、地域医療に貢献している。

<派遣実績>

○平成27年~平成29年7月時点でのべ14名の医師を2病院(本山町立国保嶺北中央病院・川村会くぼかわ病院)に派遣。

取組の工夫

○地域医療のジェネラルなニーズに幅広くこたえられるように、派遣に先立って2か月間、総合診療科で研修を行っている。また派遣を終えた医師からの地域医療の実態についての報告を医師間で共有することで、派遣されていなかった医師や他の多職種の医療従事者に地方の実態を広く知らしめ、地域医療に対しての本学の取り組みの推進に貢献した。

関連リンク

https://www.osaka-med.ac.jp/deps/prdweb/20171212mainichishinbun_15page.pdf
このエントリーをはてなブックマークに追加