校章などサムネイル
実施地域アイコン

実施地域

奈良県

取組内容アイコン

取組内容

地方創生・地域活性教育研究

実施体制アイコン

実施体制

学部・学科

連携状況アイコン

連携状況

地方自治体・国

早稲田大学

吉野材の活用促進

2018年1月17日

実施地域

奈良県奈良市、宇陀市、吉野郡吉野町

取組目的

○地域産業の振興

概要・成果

○無住社寺の実態調査:無住社寺の類型化とそれに応じた有効な防犯対策検討

○吉野材(スギ、ヒノキ)を活かした木質空間デザインの提案:吉野材の魅力を活かした新しいブランドづくり

○教育の指導力向上研修に関する研究:不登校、暴力、非行等学校現場で生じる様々な課題の検証・取り組み

取組の工夫

○連携推進会議(1回/年)により、地域の課題と大学のもつ教員の専門性のマッチングを行うことで、地域課題解決、大学の研究推進、学生の教育におけるそれぞれの効果を高めている。

○包括協定に基づく奈良県連携事業

関連リンク

https://www.waseda.jp/top/news/53106
このエントリーをはてなブックマークに追加